子育てママの節約ライフ
妊娠中や子育て中に気を付けたことや感じたことを、平凡な日常を綴っています。

童謡以外で赤ちゃんが一瞬で寝てくれる歌

2014年11月9日 by product | Filed under 子育てのこと.

アンパんまん赤ちゃんが寝てくれない時ってとても困りますよね。私も毎日夜が来るたび「今日は何時に寝てくれるんだろう」と思っていました。機嫌よく寝てくれる赤ちゃんも中には居ますが、眠くなると機嫌が悪くなる赤ちゃんも多いですよね。エンエン泣きながら寝付けなくて困っている姿は、こっちが見ていても可哀想になりますし、寝付く頃にはママもへとへとになってしまいます。赤ちゃんが寝てから家事をするママも多いと思うので、赤ちゃんがすんなり寝てくれる程、嬉しいことはありませんよね。今回は私が赤ちゃんが寝付かないときに歌ってみて、寝かしつけに効果があった曲をいくつか紹介しようと思います。

桜坂(福山雅治)

福山雅治の代表的な歌ですよね。1990年代以前に産まれた人で、この歌を知らない人ってほとんどいないと思います。男性も歌いやすい音程なので、ぜひ旦那様にもチャレンジしてみてもらってください。我が家の娘は私が「桜坂」を歌うよりも旦那が歌ったほうがすんなりと寝ていました。意外と男性の声って落ち着いてよく眠れるのかもしれませんね。男性の育児参加のキッカケにもなりますので、これをキッカケに寝かしつけをママからパパにシフトしてみてはいかがでしょうか。パパが寝かしつけをしている間にママは家事が出来るので、ママがゆっくりする時間も増えると思いますよ。

ひとりぼっちのハブラシ(桜庭裕一郎)

トキオの長瀬智也さんが主演を演じていたドラマで使われていた曲です。結構有名な曲だと思っていたのですが、ドラマを見ていなかった人は知らな人も居るかもしれませんね。とても良い曲なので是非、聞いてみてください。我が家の娘は今回紹介した曲の中でも、この曲が一番すんなりと寝ることが多かったです。娘の好みにあっただけかもしれませんが、曲を知っている方は試してみてくださいね。

さくら(森山直太朗)

この曲もとても有名な曲ですよね。音程の上がり下がりが結構あるので歌いにくい人もいるかもしれません。上記2つの方が個人的にはおすすめですが、歌のバリエーションがほしくなった場合に追加してみてくださいね。

全体的にゆったりとしたバラードが多い印象です。でも、私は結構大声で歌っていました。旦那とハモったりもしていました。それでもメロディーが心地よいのか結構すんなり寝てくれることが多かったです。この他にもゆったりめのバラードは沢山あると思います。歌を歌っているとママ自身もストレス解消になったりします。自分の好きな歌を見つけてリラックスしながら、日々の寝かしつけタイムを過ごしてみてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です