子育てママの節約ライフ
妊娠中や子育て中に気を付けたことや感じたことを、平凡な日常を綴っています。

休日の昼食に!インスタントラーメン節約レシピ

2014年9月3日 by product | Filed under 節約ライフ.

ラーメン

皆さん休日のお昼といったら何を思い浮かべますか。

私は、手軽に食べることのできるインスタントラーメンを作ることが多いです。

何袋も入って300円前後という商品が多いのも魅力的ですよね。

今回は、私がよく食べている「インスタントラーメンアレンジレシピ」を紹介します。

基本!アツアツ肉野菜のガーリックラーメン

用意するものはインスタントラーメン(マルちゃん正麺醤油味を推奨)お好きな野菜(キャベツ・もやし・にんじん等)、お好きな肉、にんにくです。まず、にんにくをみじん切りにして油で炒めます。その間に別のお鍋に水を入れ、沸騰させます。にんにくの良い匂いがしてきたら先に野菜を投入。私はしなしなになった野菜が好きなので、お肉より先に野菜を入れてよく炒めます。野菜がしんなりしてきたらお肉を投入します。その間に面も茹ではじめます。お肉に火が通ったら火を止め、出来上がったラーメンの上にのせて完成。仕上げに黒コショウを振りかけ、お好みで茹で卵やのりを載せてもいいですね。私は醤油ラーメンが一番好きですが、みそラーメンでも美味しいかもしれませんね。野菜と肉の味付けを変えて、担々麺風にしても良いかもしれません。

とろとろあんかけラーメン

材料はラーメン、お好きな野菜、卵です。まず野菜をラーメンの袋に書いてある、規定の水量マイナス50mlで茹でます。よく茹でて野菜がくたくたになったら麺を投入。茹で終わる直前に溶き卵を入れます。弱火にして、水溶き片栗粉を回しいれます。良くかき混ぜたら出来上がりです。水溶き片栗粉の量はお好みで調整してください。もちろんですが、量が多いとトロトロ具合が増します。あまり水を入れ過ぎると薄まってしまうので気を付けてください。最後にお好みでごま油を回しいれても美味しいですよ。

夏はひんやり 冷やしラーメン

材料はさっぽろ一番塩ラーメン、のり、ゴマです。まず、さっぽろ一番塩ラーメンを茹でましょう。次にスープを作ります。粉のスープ一袋に対し250mlくらいが目安です。お好みで濃さを調整してください。ここから氷を入れるので薄まります。最後に氷をドバっとスープの中に入れて冷やし、水を切って冷やした麺を投入。刻みのりとゴマをのせて完成。邪道かもしれませんが、夏は意外と美味しいです。お好みで半熟卵を追加しても美味しそうですね。

さいごに

インスタントラーメンって何袋か入っているので、味に飽きてしまいませんか。そんな時、色々な味が出来ないかなと思い誕生したのがこのレシピです。色々と工夫次第でまた自分好みに変えることも出来ると思います。このレシピを参考に、是非挑戦してみてくださいね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です