子育てママの節約ライフ
妊娠中や子育て中に気を付けたことや感じたことを、平凡な日常を綴っています。

悪くなる前に 安いひき肉の冷凍作り置きレシピ

2014年8月23日 by product | Filed under 節約ライフ.

ミートボール

挽き肉って、他のお肉に比べても比較的安くてお買い得ですよね。

ただ、多めに買っても使いきれず悪くなってしまうこともありますよね。

挽き肉をもっと上手に活用出来たらいいのになぁ・・と思った経験はありませんか。

今回は作って冷凍しておけば、すぐに活用出来るひき肉レシピを紹介します。

ひき肉たっぷりミートソース

材料は、ひき肉(私は豚肉を使っています)、たまねぎ、★トマトケチャップ、★水、★トマト缶、★砂糖、★固形コンソメです。まず、玉ねぎをみじん切りにして炒め、次にひき肉を加えさらによく炒めます。その後、★を投入します。その後はグツグツ中火で煮込むだけ。味はお好みで調整してみてください。また、ウスターソースを加えても味のアクセントになります。よく煮込んでドロドロになったら、荒熱をとってタッパーに移し替えて冷凍庫へ。このソースはスパゲッティの他に、グラタンやドリアにも使えるので、小分けに冷凍しておくと使いやすいかと思います。

メンチカツ

男性も大好きなメンチカツ。こちらも自分で作って冷凍しておけば、困ったときのおかずの一品に最適です。材料は〈中身〉豚ひき肉、キャベツ、玉ねぎ、塩コショウ、卵〈衣〉薄力粉、卵、パン粉です。まず、キャベツと玉ねぎを千切りし、〈中身〉の材料とすべて混ぜ合わせます。この時、粘り気が出るまでよくこねてください。この時、少しウスターソースを入れるとお好み焼きの様な味になります。次に小麦粉→卵→パン粉の順でくぐらせます。ここで冷凍保存して、食べる前に揚げても大丈夫ですが、お弁当などに使う場合は小さ目に揚げてから冷凍しておきましょう。朝はチンするだけでお弁当の一品になります。また、同じような要領で、衣を付けずに揚げると肉団子になります。これを冷凍して、使う時は解凍した後に、ケチャップと絡めてミートボールなどにしても美味しいですよ。

肉そぼろ

材料は鶏ひき肉、ネギ、醤油、みりん、砂糖です。ひき肉を炒めてから、ほかの材料を投入して煮込むだけ。ネギはみじん切りにしてください。お好みで、玉ねぎやニンジンなどのみじん切りを追加してもよいかと思います。コーンなどを入れれば彩も良くなって、お子様のごはんにもぴったりですね。良く煮詰めて、水分が飛んだら荒熱をとって冷凍できます。一食分に分けて、ラップなどに包んで冷凍しておけば、チンしてご飯に乗っけるだけなので料理の時間短縮にもつながります。

さいごに

いかがでしたか。家族みんなが毎日食べる料理は、美味しくて健康的なものを作ってあげたいですよね。そんなとき、美味しくて節約にもなり時短にもなる「挽き肉レシピ」をぜひ参考にしてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です